カテゴリー「小旅行」の99件の記事

2017年6月19日 (月)

会津から那須高原へ~その③~大内宿・那須高原

2017年5月24日。三日目は福島県下郷町の「大内宿」「塔のへつり」に寄って栃木県那須高原に行った。
今回の旅行の私のお目当ては「大内宿」だ。茅葺屋根が街道の両側に約2百メートル続く。江戸時代の宿場がほぼそのまま今に残っていた。
今まで訪ねた旧街道の宿場としては道幅が最も広いように思う。
(重要伝統的建造物群保存地区)

      ↓見晴台から宿場全体が俯瞰できた
20170524_434

続きを読む "会津から那須高原へ~その③~大内宿・那須高原"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

会津から那須高原へ~その②~達沢不動滝・浄土平・五色沼

2017年5月23日。二日目は先ず、新緑溢れる裏磐梯吾妻レークラインから母成グリーンラインを走り、達沢不動滝へ。
    
 ↓鬱蒼と繁る樹林に囲まれる達沢不動滝
20170523_200

続きを読む "会津から那須高原へ~その②~達沢不動滝・浄土平・五色沼"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

会津から那須高原へ~その①~鶴ヶ城・只見線・喜多方

2017年5月22~24日。初めて福島県の内陸部を訪ねた。伊丹空港から新潟空港へ。磐越自動車道を約1時間40分で会津若松に到着。福島県に行くのに何で新潟空港へ飛ぶのか?地図を見ると新潟県はお隣さんで、意外と近かった。
まず訪ねたのが
鶴ヶ城。戊辰の役で新政府軍の猛攻をうけ、籠城1か月、落城しなかった。赤瓦をまとった日本で唯一の天守閣。残念ながら下からは赤瓦見えない。      鶴ヶ城↓天守閣
20170522_22

続きを読む "会津から那須高原へ~その①~鶴ヶ城・只見線・喜多方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

醤油発祥の地~湯浅町

2017年2月26日歴史街道倶楽部で和歌山県湯浅町に行った。湯浅町は、和歌山県の中部西岸に位置し、周りを海と山が取り囲んでいる。
熊野街道が町中を通っており古くから交通の要衝だった。また醤油発祥の地として知られている。旧市街地には江戸時代の街並みが残っていた。

湯浅駅近くにこんな像が
江戸で巨万の財を築いた豪商紀伊国屋文左衛門(幼少名 文平)はここ湯浅で生まれた。「商人としての独創性、勇敢な冒険心、身を引く潔さ---紀州人の誇り」
        ↓荒海にみかん船をこぎ出そうとする文平の勇姿 

20170226_08

続きを読む "醤油発祥の地~湯浅町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

坂本龍馬像から高知城へ

2017年1月13~14日「いきいきクラブ」のバス旅行で25年振りで高知県に行った。コースは桂浜公園~高知市内泊~高知城~大歩危峡だ。

桂浜公園内に立つ坂本龍馬像は台座を含めて13m以上あり大きかった。
逆光で顔ははっきり見えず、台座が高すぎて足元(ブーツを履いている)も見えなかった。
世間一般でイメージされる龍馬像は
司馬遼太郎の小説「龍馬は行く」によるところが大きいようだ。この像は昭和3年地元の青年が建設した。地元でははるか昔から人気があったのだ。
         ↓太平洋を臨む桂浜公園の坂本龍馬像
20170213_13

続きを読む "坂本龍馬像から高知城へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

南九州岬めぐり~その④長崎鼻

2016年10月30日南九州岬めぐりの最終日は、薩摩半島最南端の長崎鼻から釜蓋大明神へ。枕崎の「お魚センター」で昼食後、鹿児島中央駅から新幹線で帰阪した。
   ↓長崎鼻から海を隔てて、遮るもののない秀峰開聞岳
20161030_288

20161029_219

続きを読む "南九州岬めぐり~その④長崎鼻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

南九州岬めぐり~その③佐多岬

2016年10月29日 都井岬から鹿児島県大崎町の道の駅「くにの松原おおさき」を経由して鹿屋市を通り鹿児島湾沿いを南下して本土最南端の佐多岬に行った。
↓佐多岬の先端部の先にある小さな島上に佐多岬灯台が見えている。この灯台は日本最古級らしい

20161029_200

20161029_219

続きを読む "南九州岬めぐり~その③佐多岬"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

南九州岬めぐり~その②都井岬

2016年10月29日 「南九州岬めぐり」の二日目は、野生馬のいる都井岬から九州本島最南端の佐多岬へ行き、根占港(大隅半島)からフェリーで山川港(薩摩半島)に渡り、指宿温泉に泊まった。20161029_219

続きを読む "南九州岬めぐり~その②都井岬"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

南九州岬めぐり~その①青島

2016年10月28日から30日まで、クラブツーリズムの「南九州岬めぐりと指宿温泉3日間」に行った。
宮崎県最南端の都井岬、本土最南端の鹿児島県大隅半島の佐多岬そして薩摩半島最南端の長崎鼻と巡った。いずれも標高が高く、断崖に打ち寄せる荒々しい波と太平洋を望む雄大な景色が印象に残った。これらの岬は交通の便が悪く、移動に時間がかかり個人では行き難い所だ。
     28日↓日南海岸の鵜戸(うど)崎にある鵜戸神宮からの眺め
20161028_82

続きを読む "南九州岬めぐり~その①青島"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

四国秘境めぐり~その二

2016年8月29日。四国秘境めぐり二日目は仁淀川に架かる沈下橋から中津渓谷へ行った。
      ↓中津渓谷の雨竜の滝

20160829_142

続きを読む "四国秘境めぐり~その二"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧