« 木津川市山城町 | トップページ | トウ立ちした玉ねぎ »

2017年6月 4日 (日)

会津から那須高原へ~その①~鶴ヶ城・只見線・喜多方

2017年5月22~24日。初めて福島県の内陸部を訪ねた。伊丹空港から新潟空港へ。磐越自動車道を約1時間40分で会津若松に到着。福島県に行くのに何で新潟空港へ飛ぶのか?地図を見ると新潟県はお隣さんで、意外と近かった。
まず訪ねたのが
鶴ヶ城。戊辰の役で新政府軍の猛攻をうけ、籠城1か月、落城しなかった。赤瓦をまとった日本で唯一の天守閣。残念ながら下からは赤瓦見えない。      鶴ヶ城↓天守閣
20170522_22

大手門の渡櫓などへ簡単に昇り降りができる「武者走り」の石積みが面白い。

20170522_35

20170522_17












↑V字型に造られており、地表面での専有面積が少なくて済む。→


秘境ローカル線として人気の高いJR只見線に乗った。
只見線は会津若松駅から新潟県魚沼市小出駅を結ぶローカル線だ。乗ったのは会津柳津駅から会津宮下駅までの約25分間。
田植えはこれからの水田地帯、新緑と藤が咲く森林、只見川の渓谷と、車窓からは日本の原風景が眺められた。
                        
↓水田地帯20170522_87

         ↓絶景の只見川の渓谷を見下ろす

20170522_92

                ↓ 藤の花、桐の花が咲く     

20170522_80

           ↓会津宮下駅に来る列車は2両編成20170522_84
喜多方市へ行く。喜多方はラーメンと蔵の町だ。この日は「ほまれ酒造」を見学し、町を散策する時間はなかった。
ほまれ酒造に1300坪の広大な日本庭園があった。
        
↓原生林を利用して造られた日本庭園「雲嶺庵」
20170522_118

五色温泉の「裏磐梯ロイヤルホテル」に連泊。

|

« 木津川市山城町 | トップページ | トウ立ちした玉ねぎ »

小旅行」カテゴリの記事

コメント

愛犬シニアさんへ
会津若松は初めてでした。
今年は今まであまり馴染みのない北関東へ行ってみようと思っています。

投稿: 白秋期発信人 | 2017年6月11日 (日) 12時15分

磐梯山ですか~。
良いとこですね、檜原湖も綺麗ですね。

投稿: 愛犬シニア | 2017年6月 8日 (木) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182261/70742852

この記事へのトラックバック一覧です: 会津から那須高原へ~その①~鶴ヶ城・只見線・喜多方:

« 木津川市山城町 | トップページ | トウ立ちした玉ねぎ »