« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

中山道を歩く~柏原宿・今須宿・関ケ原宿~その②

2016年11月2日。「中山道を歩く~柏原宿・今須宿・関ケ原宿その①」では近江国柏原から美濃国今須に入り今須峠を進むところまで。
峠を下ると線路に出る。東海道本線だ。山中踏切を渡り、山際を走る線路沿いを進む。      ↓東海道線山中踏切
20161102_108_2中山道の左手にひっそりと佇む祠がある。「常盤地蔵堂」とある。
「義経の母の常盤御前は、東国に走った義経を案じ後を追ってきた。ここ山中(やまなか)で土賊に襲われて命をおとした。哀れに思った里人がここに葬り塚を築き、塚の近くに地蔵堂を安置した。」(説明板)
                    ↓常盤地蔵堂
20161102_113_3↓「常盤御前の墓」は地蔵堂を300m程行き脇道を入った所にあった20161102_121_4「平治物語」「義経記」などで物語られる常盤御前の墓は、群馬県前橋市、鹿児島県郡山町、埼玉県飯能市など各地にあるようだ。

続きを読む "中山道を歩く~柏原宿・今須宿・関ケ原宿~その②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

中山道を歩く~柏原宿・今須宿・関ケ原宿~その①

2016年11月2日中山道の柏原(かしわばら)宿から今須(います)宿・関ケ原宿まで歩いた。
京を起点とする東海道は近江の草津まで行って東に折れる。なお草津から北上を続ける道が中山道だ。草津からの宿場は、南から草津、守山、武佐、愛知川、高宮、鳥居本、番場、醒ヶ井、柏原(ここまでが近江国次からが美濃国)今須、関ケ原だ。
柏原宿と今須宿の間に「寝物語の里」がある。

(今年の7月31日に行った柏原宿は8/26に発信している。)

「中山道・柏原宿」http://yama07.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-d084.html#more
                        ↓寝物語の里20161102_43

この細い川(溝?)が中山道の道幅を横切っており、溝の右側が近江(滋賀県)で左が美濃(岐阜県)だ。
「国境にある溝を挟んで旅籠があり、寝ながら他国の人と話し合えた」等地名の起源は諸説あるようだ。

続きを読む "中山道を歩く~柏原宿・今須宿・関ケ原宿~その①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

京都・修学院散策その②~修学院離宮

2016年12月1日午後「修学院離宮」を見学した。修学院離宮の見学は事前に申し込む必要があったが、今年から当日でも制限人数内なら見学できるようになった。この日受付開始時刻の11時に行って運よく見学することができた。
   ↓上離宮の隣雲亭からの絶景(
浴龍池と遠くに西山の峰)
20161201_196
修学院離宮の略図

7804a0e3b876f0cc9c7f8c7d2f3684c6a_3↓俯瞰写真
20111217_23767161

続きを読む "京都・修学院散策その②~修学院離宮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

京都・修学院散策その①

2016年12月1日満歩会で京都市左京区修学院を散策した。午前中は赤山禅院・禅華院・鷺森神社を訪ね、午後は修学院離宮を見学した。
                 
↓鷺森神社参道の紅葉20161201_84

続きを読む "京都・修学院散策その①"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

洛北の紅葉~岩倉実相院・常照寺・源光庵

2016年11月26日「知られざる京都の紅葉名所」~岩倉実相院・常照寺・源光庵に行った。
まず行ったのが洛北(
左京区岩倉)岩倉実相院。磨きこまれた床に紅葉が写りこむ様は珍しかった
。ここは建物内部及び内部からの撮影は禁止で、写真はブログに掲載できない。
     ↓
比叡の山並を借景とした岩倉実相院の石庭

20161126_21

続きを読む "洛北の紅葉~岩倉実相院・常照寺・源光庵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »