2023年12月26日 (火)

異常気象

今年11月6日 大阪は夏日。11月に奥兵庫に紅葉を見に行った。美しく紅葉していたのは、丹波篠山の大國寺だけだった。他は紅葉が終わったのかまだなのか中途半端な色ずきだった。秋播き野菜の発芽率が悪かったり、発芽が極端に遅かった。いつまでも暑さが続くためだろう。

このまま地峡温暖化の異常気象が続くと地球はどうなるのか、農作物への被害だけでなく、近年日本で線状降水帯による大雨被害や土砂災害が頻繁に起きている。今後我々の生活が対応できるのか心配だ。

| | コメント (0)

2023年2月 6日 (月)

桃谷駅周辺の歴史探訪

2023年1月30日 歴史街道倶楽部・歴史まちウォークで大阪環状線桃谷駅を起点に鶴橋駅、玉造駅までの上町台地の起伏に富んだ地形や近世・近代の遺構をたどった。
桃谷駅は上町台地の東端にあり台地の斜面に置かれている。

*上町台地:大阪平野を南北に延びる丘陵地。北部は大阪市中央区大坂城付近、そこから穏やかに小山を形成し、天王寺区上本町付近で台地の頂きに達しそこから下りになり阿倍野区周辺を経由して住吉大社付近でほぼ平地になる。約12㎞。大坂の歴史の発祥地である。
↓上町台地・大坂城・桃谷駅(赤字)
Photo_20230205151801   
現在の地図と明治19年(1886年)頃の地図を見ながら歩いた。桃谷駅のすぐ西北の堂ヶ芝にお寺「堂ヶ芝廃寺」があった。「堂ヶ芝は周辺から古代の瓦片が多数出土しており、古代寺院の跡と推定されている。」

堂ヶ芝を西に行くと真法院谷がありその北が松ヶ鼻ですぐに細工谷となる。谷と丘が入り組んでいる。
↓真法院谷 明治の地図では字真法院となっている
P1300071
↓松ヶ鼻 旧地名 字松ヶ鼻。高くなっている。上町台地上にあり高所の端にありかつ松樹の生い茂る地域だったのだろう。
P1300076
↓細工谷 谷になっている。戦災に合わなかったので、昭和の雰囲気を感じる。
P1300078

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

図書館で健康くまとり探検隊をPR

2022年2月24日熊取町立図書館に健康くまとり探検隊(略称健くま隊)の活動を展示した。十数年来、二月の第三週に展示作業をして三月一杯展示される。
↓展示物を掲示作業中

Kimg2675_01_burst1002675_cover
私が加入している健くま隊は「自分自身の健康づくり」と「地域みんなの健康づくり」を目的に活動している熊取町の応援組織だ。
①住民が参加するウォーキング②高齢者への体力測定③他市町との交流会④町内ウォーキングマップ作り等が主な活動だ。また新年会、バーベキュー大会、バス旅行などの親睦会を楽しんでいる。

健くま隊員全員がグループに分かれて話し合い、工夫をしながら、前年の活動内容の展示物を制作している。図書館でのこのような展示は健くま隊の活動内容を知ってもらうのに大いに貢献している。


| | コメント (0)

2021年2月28日 (日)

2021年2月 玄冬期へ

75歳となり「白秋期」を過ぎました。2020年4月から「玄冬期」と名称を変更し、発信を続けています。
是非ご覧ください。

 「玄冬期」  https://cocolog-kuma.cocolog-nifty.com/blog/

 パソコンなら、 このURLをコピーして、ポータルサイト(yahoo japan等)の最上段に貼り付けて下さい。スマホなら、検索欄にURLを入れて下さい。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

ブログ「白秋期」からブログ「玄冬期」へ

2020年4月21日。ブログ「白秋期」が使える最大容量(2GB)が一杯になったので、新しくブログ「玄冬期」を発信することにしました。

今後新しい記事は「玄冬期」(げんとうき)でご覧ください
 「玄冬期」のURL(アドレス)は、
   https://cocolog-kuma.cocolog-nifty.com/blog/
 パソコンなら、 このURLをコピーして、ポータルサイト(yahoo japan等)の最上段に貼り付けて下さい。スマホなら、検索欄にURLを入れて下さい。

 ブログ「玄冬期」を開いたら「お気に入り」入れて下さい。
  
   今までの記事は従来通り「白秋期」でご覧ください。
 「白秋期」のURL(アドレス)は、 http://yama07.cocolog-nifty.com./blog/

・最初に「白秋期」を発信したのが2006年11月で、13年5ヶ月が経ちました。
 この間発信した記事は1,133件、アップした写真は11,
000枚です。
   我ながらよく続いたものだと思います。

・人生は次のように区分できます。
  青春 ~ 誕生から25歳頃まで
  朱夏   ~  25歳頃から60歳頃まで
  白秋 ~  60歳頃から75歳頃まで
  玄冬 ~  75歳頃から上
  (古代中国の陰陽思想による人生の分け方を、現代の日本人に置き換えた場合の五木寛之氏の考えを
      参考にした)

・私は満75歳、白秋期を過ぎ玄冬期に入っています。
 「玄は黒のこと。玄冬とは、人の生涯で最後の時期、老年時代を指す言葉。黒は、ほのかな未知の世界へ  向けてのかすかな予兆を宿している。」
   ほのかな未知の世界へ向けて、ゆったりと楽しく生きようと思っています。




| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

2020年~熊取町の桜その③

 2020年4月8日。私が野菜作りをしている熊取町の農園は関西電力の鉄塔が立つ高台のそばだ。その高台に桜の木があり毎年美しく花を咲かせる。
↓農園と高台のそばのお宅では、毎年二階のベランダで花見を楽しんでいる
Kimg0123202048

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年4月10日 (金)

2020年~熊取町の桜その②

2020年4月6日。熊取町の桜は、満開時の艶やかさはなくなったがまだ十分に楽しめる。
↓役場入口付近の枝垂桜
20200406_02

» 続きを読む

| | コメント (1)

2020年4月 6日 (月)

2020年熊取町の桜その①

2020年4月4日 熊取町小谷地区にある枝垂れ桜を見に行った。2年振りだ。
↓熊取町で最も大きい枝垂れ桜だろう。高台から道路と田園に大きく枝垂れている。
20200404_53

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

2020年桜~永楽ダムその④

 2020年4月4日 4日振りに永楽ダムに桜を見に行った。31日には6~7分咲きだったがこの日は散り初めていた。↓ダム広場方向~対岸から
20200404_20

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

2020年桜~永楽ダムその③

2020年3月31日。「永楽ダム」に行った。熊取町の「永楽ダム」は桜の名所、ダムの周囲にソメイヨシノが植えられている。この日は6~7分咲き位か。↓
20200331_34  

» 続きを読む

| | コメント (0)

«満開の黄色の花