2020年4月22日 (水)

ブログ「白秋期」からブログ「玄冬期」へ

2020年4月21日。ブログ「白秋期」が使える最大容量(2GB)が一杯になったので、新しくブログ「玄冬期」を発信することにしました。

今後新しい記事は「玄冬期」(げんとうき)でご覧ください
 「玄冬期」のURL(アドレス)は、
   https://cocolog-kuma.cocolog-nifty.com/blog/
 パソコンなら、 このURLをコピーして、ポータルサイト(yahoo japan等)の最上段に貼り付けて下さい。スマホなら、検索欄にURLを入れて下さい。

 ブログ「玄冬期」を開いたら「お気に入り」入れて下さい。
  
   今までの記事は従来通り「白秋期」でご覧ください。
 「白秋期」のURL(アドレス)は、 http://yama07.cocolog-nifty.com./blog/

・最初に「白秋期」を発信したのが2006年11月で、13年5ヶ月が経ちました。
 この間発信した記事は1,133件、アップした写真は11,
000枚です。
   我ながらよく続いたものだと思います。

・人生は次のように区分できます。
  青春 ~ 誕生から25歳頃まで
  朱夏   ~  25歳頃から60歳頃まで
  白秋 ~  60歳頃から75歳頃まで
  玄冬 ~  75歳頃から上
  (古代中国の陰陽思想による人生の分け方を、現代の日本人に置き換えた場合の五木寛之氏の考えを
      参考にした)

・私は満75歳、白秋期を過ぎ玄冬期に入っています。
 「玄は黒のこと。玄冬とは、人の生涯で最後の時期、老年時代を指す言葉。黒は、ほのかな未知の世界へ  向けてのかすかな予兆を宿している。」
   ほのかな未知の世界へ向けて、ゆったりと楽しく生きようと思っています。




| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

2020年~熊取町の桜その③

 2020年4月8日。私が野菜作りをしている熊取町の農園は関西電力の鉄塔が立つ高台のそばだ。その高台に桜の木があり毎年美しく花を咲かせる。
↓農園と高台のそばのお宅では、毎年二階のベランダで花見を楽しんでいる
Kimg0123202048

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年4月10日 (金)

2020年~熊取町の桜その②

2020年4月6日。熊取町の桜は、満開時の艶やかさはなくなったがまだ十分に楽しめる。
↓役場入口付近の枝垂桜
20200406_02

» 続きを読む

| | コメント (1)

2020年4月 6日 (月)

2020年熊取町の桜その①

2020年4月4日 熊取町小谷地区にある枝垂れ桜を見に行った。2年振りだ。
↓熊取町で最も大きい枝垂れ桜だろう。高台から道路と田園に大きく枝垂れている。
20200404_53

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

2020年桜~永楽ダムその④

 2020年4月4日 4日振りに永楽ダムに桜を見に行った。31日には6~7分咲きだったがこの日は散り初めていた。↓ダム広場方向~対岸から
20200404_20

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

2020年桜~永楽ダムその③

2020年3月31日。「永楽ダム」に行った。熊取町の「永楽ダム」は桜の名所、ダムの周囲にソメイヨシノが植えられている。この日は6~7分咲き位か。↓
20200331_34  

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

満開の黄色の花

2020年3月16日 和泉リサイクル公園は黄色の花が溢れていた。
↓菜の花は満開 独特の臭いも漂っていた
20200318_15 20200318_17

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

2020年桜~永楽ダムその②

2020年3月25日。三日前にはすべて蕾だった永楽ダムのソメイヨシノが咲き初めていた。
↓この木が一番多く咲いていたように思う
Kimg0018 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

2020年 桜~永楽ダムその① ヤマザクラ

2020年3月22日 熊取町の「永楽ダム」周囲のソメイヨシノはまだ蕾で全く開花していなかったが、山の中腹が薄い桜色に染まっていた。ヤマザクラだ↓
Kimg0026_20200323150101  


» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

ストレスを発散する子供たち

2020年3月17日 久し振りに永楽ダムにウォーキングに行った。平日なので「永楽ゆめの森公園」も「永楽ダム」も閑散としているだろうと思っていた。しかし行って見ると、ゆめの森公園では多くの小学生や家族連れの未就学児童が来ており、ダム広場やウォーキングコースでは中学生の運動クラブが活動をしていた。成るほど、新型コロナウイルスのため休校なので子供たちが来ていたのだ。きっとストレスは発散しただろう。
「永楽ゆめの森公園」で遊ぶ子供たち
20200318_03
↓大すべり台を楽しむ子供たち
Dscf1870

» 続きを読む

| | コメント (0)

«2020年ホワイトアスパラガス?